policy_main

広島県西部、山口県東部の自治体との結びつきを強め、
観光や農商工連携、その地域での独立したエネルギー供給を構築し、
子や孫の世代が笑顔で暮らせる安定した持続可能な地域づくりを推進!

山陽自動車道大野インターから宮島口、廿日市インターから宮島口、それぞれの間を、世界文化遺産安芸の宮島への“参道”として、“和”や“木”を 基調とした 景観・空間づくりをし、コンセプトにあった飲食店やお店の進出を促すためのゾーニングを!

いかなる家庭環境にあろうとも、
日本で最高の公教育が受けられるような環境整備を!

日本の素晴らしい歴史、伝統、文化を学べる環境を!

平成32年(2020年)東京オリンピック・パラリンピックのフランス及びニュージーランドの柔道、アーチェリーナショナルチームの直前合宿誘致!
オリンピック合宿誘致に伴い、ハード・ソフト両面の充実を図ることにより日本全国から柔道及びアーチェリーのエキスパートを目指す方が集まる街に!

学校や地域づくりに積極的に参加してもらいやすい
環境整備に力をいれます!
地域づくりの活動が富を生み出す仕組みを積極的に作っていきます!

市内産材の利用を促進する為の基本的なインフラ整備の推進!

まずは公共関係施設から徹底的に木の利用を!

はつかいち発祥のけん玉を世界にPRする為の
“けん玉ドーム”を市内産木材で!

里山の整備により豊富な海の漁場の資源確保、整備につなげる!